国家公務員 看護師 給料

国家公務員の看護師の給料相場は?

国家公務員,看護師,給料,相場

国家公務員で看護師の仕事があるのをご存知でしょうか?

 

国家公務員の看護職というのがあり、国家公務員という立場で仕事をして給料をもらうのが民間の病院で働く看護師との違いになります。

 

国家公務員の看護師の給料は民間の看護師と比べて給料が低いと言われています。なぜ国家公務員の看護師の給料は低いのか・・・というと、看護師でも「国家公務員の給与表」に充てはめて給料が支給されるからです。

 

国家公務員の給与表では看護師の業務のそれぞれの難易度や看護師の役割・責任に応じて1〜3級といった等級が看護師の場合でも設定されているので、この範囲内でしか昇給ができないシステムに問題あるのです。

 

このような国家公務員としての縛りがあるために、看護師として病院のスタッフとして長くキャリアを積んだとしても、師長になり3級に昇格しない限り2級にとどまることになり、大きな昇給の機会がないというのが国家公務員の看護師の現実なのです。

 

そのために国家公務員の看護師の給料は民間の病院で働く看護師よりも給料が安いので、どうしても離職率が高くなってしまう悪循環です。